So-net無料ブログ作成

シトルリンの効果は血管拡張による血流量の増大 [シトルリンの効果]

L-シトルリンには、一酸化窒素(NO)を産生して増やす働きがあります。 この一酸化窒素NOには、血管を拡張して血流量増大させる働きがあるため、シトルリンを摂ることにより、血液循環に関連するさまざまな症状に対する効果が期待されています。

・むくみの改善効果

手脚、ふくらはぎのむくみは、血液やリンパ液の滞留が原因です。女性は男性に比べて筋肉の量が圧倒的に少ないので、足先から心臓へ向かう血流が停滞しがちになります。そうすると、血管から水分がしみ出して、下半身、ふくらはぎがむくんでしまいます。

シトルリンで産生する一酸化窒素NOには、血管の平滑筋を弛緩させる作用があり、それによって動脈を拡張させて血流量を増加させるため、体に余分な水分を外へと排出する水分代謝が活発になり、むくみを改善する効果が期待できます。

・冷え性の改善効果

末梢血管の血流が改善することにより、冷え性を改善することが期待できます。

・血管を健康にする効果

一酸化窒素は血管壁に老廃物が付着するのを防ぐ作用があり、動脈硬化や心筋梗塞を予防する効果が期待されています。



共通テーマ:健康

ペニスを大きくしたい場合はシトルリン。血流改善で勃起サイズアップ [増大サプリメント]

シトルリンは、スイカ (ラテン語学名Citrullus vulgaris シトルラス ブルガリス) から単離・命名されたアミノ酸で、ウリ科植物など、天然に広く存在します。
 
人体などの生体内では、ミトコンドリアでオルニチントランスカルバモイラーゼによって触媒される、オルニチンとカルバモイルリン酸の反応でリン酸と共にL-アルギニンから生成され、代謝産物である一酸化窒素 (NO) を介して、血管を広げる作用がある為、動脈硬化の予防に有効だと期待されています。

ペニスが勃起するときには、シトルリンの代謝産物である一酸化窒素 (NO) が血管を弛緩させ、海綿体を大量の血液で充血膨張させます。
 
一酸化窒素 (NO) で血流量を増やして勃起をさせる原理は、ED治療薬であるバイアグラが有名です。

ペニスが勃起しない、陰茎がが小さいなどの悩みは、20代から60代までの男性に一般的なものですが、シトルリンと共に精力強壮成分を取り入れることにより、血流増加や代謝を上げるというL-シトルリンの働きによる改善を期待されます。

シトルリンの血流改善作用は、むくみや冷え性の改善、動脈硬化や糖尿病、脳梗塞など血管系の疾患の予防に役立ちます。



共通テーマ:健康

ペニス増大サプリは本当に効果があるの? [増大サプリメント]

勃起のメカニズムは、意外に複雑です。
性的興奮などで勃起中枢が刺激されると、ペニスとその周辺の動脈が緩み、陰茎内にある海綿体の毛細血管に血液が流れ込みます。

このとき、筋肉の力ではなく、血液の圧力によって充血した陰茎が、硬く大きくなるのです。
つまり、勃起とはペニスが充血した状態です。

しかし海綿体に血液が流入しただけでは勃起を維持できません。勃起を維持するためには、性器の根元にある括約筋が閉じ、海綿体から血液の流出を防ぐ必要があります。

勃起するためには筋肉・血管が緩む必要があるため、勃起にはリラックスが必要不可欠です。

健康的なペニスの場合、勃起した後は、血管から一酸化窒素が分泌され、勃起が維持されます。
しかし、NOの分泌量が減少してしまうと、血管・筋肉が弛緩されにくくなるため、勃起に必要な血液が流れ込みません。そのため、勃起が維持されず、硬度が落ちてしまいます。

このように、勃起のメカニズムの中で、NO(一酸化窒素)はとても重要で、NO(一酸化窒素)はL-アルギニンとL-シトルリンと呼ばれるアミノ酸によって産生されています。

30歳を過ぎるとNOの産生能力が低下するので、食事や運動、サプリメントでNOの産生を助ける必要があります。NOの産生を助けるサプリメントには、L-アルギニン、L-シトルリンなどがあります。

※ バイアグラには、この一酸化窒素を増加させる作用があります。



共通テーマ:健康

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。